オルニチンが美容にいい?美肌効果、ダイエット促進が叶う理由 | オルニチン百科

MENU

オルニチンが美容にいい?美肌効果、ダイエット促進が叶う理由

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

二日酔い対策で有名なオルニチンに、美容効果があることをご存知ですか?
一見無関係に思うでしょうが、実はオルニチンによる肝臓機能のケアとともに行なうある働きによって、肌のシミ・シワ対策・アンチエイジングなどの美肌効果、更にはダイエットまでもが叶うといわれているんです!

 

ここではオルニチンがどのように美容に役立っていくのかを具体的に解説します。

 

オルニチンに美容効果がある理由

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

オルニチンを効率良く摂取している人の中には「肌がきれいになった!」「ハリツヤが出てきた!」なんて効果を感じている人も少なくありません。

 

肝臓の働きを良くして疲労を改善したり二日酔い対策に用いられることの多いオルニチンが、どの様な理由で美容効果を与えてくれるのでしょうか?

 

ここではオルニチンがお肌に及ぼす影響について詳しくご説明させていただきます。

 

オルニチンの働き、効果とは

まず初めに、オルニチンの働きや主な効果について簡単におさらいをしておきましょう。

 

オルニチンとはアミノ酸の一種で、主に「肝臓の働きをサポートする」「有害物質の解毒を促進させる」という効果が期待できる成分になります。

 

私たちが元気に身体を動かすことができるのは、「体内でエネルギーが産生されているお陰」だということをご存知でしょうか?

 

身体の中でエネルギーがしっかりと生み出されて初めて、脳や各臓器本来の役割が円滑に行われるというわけ。

 

しかし、食生活の乱れや飲酒・病気などによってエネルギーの産生能力が低下してしまうと「脳に必要なエネルギーが運ばれない」「身体を動かすためのエネルギーが足りない」といった状況になってしまいやすく、その結果「身体が重い」「疲労感の蓄積」といった症状を招いてしまいます。

 

上記のように、人間に必要不可欠であるエネルギーの産生を阻害している真犯人は「アンモニア」という物質で、人体にとって非常に有害だとされています。

 

強烈な毒素であるアンモニアは通常、肝臓によって無毒の尿素へと解毒されますが、肝機能が低下している場合はアンモニアの解毒作用が円滑に進まず、毒素を体内に残留させてしまいます。

 

この非常に強烈な毒素であるアンモニアの解毒を促進するために働きかけてくれるのが「オルニチン」なんです!

 

オルニチンには優れた「アンモニア解毒作用」があり、低下した肝機能のサポートをしつつしっかりとアンモニアの解毒を促進させてくれます。

 

オルニチンの働きによって体内に残留してしまっていたアンモニアが解毒されると、体内ではエネルギーの産生がスムーズに行われるようになり、疲労感などの症状が軽減されていくケースが多いでしょう。

 

オルニチンの高い「アンモニア解毒作用」によってもたらされる効果は他にもたくさんあり、解毒に伴って肝機能が向上してくることで「代謝アップ」「朝スッキリと起きられる様になる」「筋肉増強」など様々です。

 

オルニチンの成長ホルモン促進が美容に繋がる!

オルニチンはアンモニアの解毒を促進させて肝機能を向上させてくれる、とても有難い成分でした。

 

そしてここで特筆したいのが、オルニチンの「美容効果」についてです。

 

オルニチンは肝機能をサポートするという働きと共に「成長ホルモンの分泌を促進させる」という働きも担っています。

 

成長ホルモンとはその名の通り細胞や骨・皮膚や毛髪などを成長させてくれるホルモンのことで、10歳前後〜17歳頃が成長ホルモン分泌量のピークとされていて、それ以降は年々減っていくことが分かっています。

 

「年齢と共に老ける」という老化現象の理由のひとつに「成長ホルモンの分泌量低下」が挙げられるくらい、成長ホルモンは細胞に直接働きかけて美容をサポートしてくれるホルモンなんです!

 

成長ホルモンの分泌量が多いと細胞には栄養が行き渡り、見た目も元気で若々しくなるものです。

 

オルニチンはそんな成長ホルモンの分泌を促進させてくれるのですから、美容に高い効果が期待できるといえるでしょう。

 

オルニチンの肝臓ケアでダイエットもできる!

オルニチンの優れた肝機能サポート作用はいうまでもありませんが、それ以外にも「中性脂肪を減らす」という、ダイエッターにとって聞き逃すことのできない実験結果も報告されています。

 

オルニチンの摂取は血中や肝臓の中の中性脂肪量を減らし、肝臓がんや肝硬変といった病気を発症させてしまうリスクを高める「脂肪肝」を予防したり進行を抑える効果が確認されているほど◎

 

中性脂肪が体内に溜まってしまう原因としては「脂っこいものをたくさん食べる」「暴飲暴食」「深夜に食べる」といった生活習慣が挙げられるので、食生活が乱れがちな人や夜型生活を送っている人は積極的にオルニチンを摂取し、肝機能を整えつつ中性脂肪が溜まってしまわないように対策を取ることが重要です!

 

美容に役立つオルニチンを摂る方法

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

成長ホルモンの分泌を促進させて細胞のダメージを修復することで美容に役立つといわれているオルニチンですが、どのようにオルニチンを摂取すれば効果的なのでしょうか?

 

ここではオルニチンを摂取するためにおすすめしたい食べものやサプリメントの飲用方法についてご紹介させていただきます!

 

しじみで摂取!効果的なのはサプリメント!

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

オルニチンを豊富に含む食べものでおすすめなのは、なんといっても「しじみ」でしょう。

 

「飲みすぎた後はしじみの味噌汁を飲むと良い」と昔からいわれているのは、しじみに含まれるオルニチンが肝機能を高め、アルコールを飲んでしまうことで発生する有害物質の解毒を促進させてくれるから。

 

そして、しじみは魚介類の中でも右に出るものはいないほどのオルニチン含有量を誇り、その量なんと「しじみ100gあたり約20mg」のオルニチンが含まれています。

 

このように、食べものからオルニチンを摂取するのであれば断然「しじみ」がおすすめですが、実は1日当たりの理想的なオルニチン摂取量は「400mg〜1000mg」とされていることから、しじみだけでは十分な量のオルニチンを摂取することは難しいといえるでしょう。

 

オルニチン400mgをしじみに換算すると、1日「2kg」しじみ約700個も食べなければいけない計算になってしまいます…。

 

毎日しじみ700個も食べ続けることが果たして合理的であるか否かは、誰が考えても同じ結論になるはずです。

 

そこでおすすめしたいのが「オルニチン配合のサプリメント」!

 

オルニチンサプリメントなら1日たったの数粒で1日の理想的なオルニチン量を摂取することが可能です。

 

それだけではなく、現在販売されているオルニチンサプリメントの多くはオルニチンの他にも「ビタミン群」「コラーゲン」「プラセンタ」といった美容に嬉しい成分が一緒に配合されているもの。

 

しじみを積極的に食べることももちろん美容に効果的ではありますが、やはりサプリメントを利用して賢くしっかりとオルニチンを補うことが理想的です◎
(「>>おすすめオルニチンサプリはこちら!」でオルニチンサイトTOPへ)

 

サプリの飲むタイミングは目的に合わせて工夫を

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

オルニチンサプリメントの裏技としてご紹介したいのは「飲む時間を工夫する」ということ。

 

オルニチンサプリメントは食品なので、薬と違って「○○時に飲む」といった決まりは定められていません。

 

しかし、実際に行われた実験やサプリメント愛用者の中からは「食後に飲んだ方が効果を実感できる」「睡眠前に飲むと翌朝の肌が全然違う」といった声が届いているんです!

 

このことから、オルニチンサプリメントは「目的に合わせて飲むタイミングを変える」ことで、その効果をさらに効率良く実感できるようになるといわれています。

 

  • 美肌目的なら、肌細胞に直接働きかける成長ホルモンの分泌が盛んになる「就寝前」に。
  • 筋肉増強して基礎代謝を上げたいなら、「運動前」に飲むことで筋肉を効率良く増強。
  • 中性脂肪を減らしたいなら「食前」に飲むことで、脂肪分の吸収を抑制する。

 

といった具合で、自分の目的に合わせてオルニチンサプリメントの飲用時間を工夫してみてはいかがでしょうか?

 

オルニチンの過剰摂取で副作用!?その真相とは

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

よく「サプリメントで副作用が出た」なんて話を聞きますが、結論からいってオルニチンサプリメントではほとんどの場合「副作用は引き起こされない」といってもいいでしょう。

 

というのもオルニチンは「遊離アミノ酸」というアミノ酸の一種で、身体の中のアミノ酸量を調整し、必要以上のアミノ酸を体内に残さないという働きを持っています。

 

例え1日の摂取量よりも多いオルニチンを摂取したとしても、余分なオルニチンは尿などと共に体外へ排出される仕組みになっているんです!

 

オルニチンの摂取量は1日あたり400mg〜1000mgが目安量とされてはいるものの、実際には1日2000mgや3000mgくらいのオルニチンを摂取している人も珍しくありませんし、もちろん副作用も報告されていません。

 

ただ「1日10g」のオルニチンを一気に摂取してしまった人に「下痢」「胃痛」といった症状が表れた報告がありますので、あまりに過剰なオルニチンサプリメントの摂取はおすすめできないといえます。

 

身体に蓄積されることのないオルニチンなので比較的安心して摂取を始めていただけますが、アレルギー体質の人や妊婦・薬を服用中といった人はかかりつけ医に相談の上でサプリメントの飲用を開始して欲しいと思います。

 

オルニチンの美容効果でツルツル肌+スリムボディへ!

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

いかがでしたでしょうか?

 

オルニチンには素晴らしい肝機能サポート機能や解毒作用が確認されていて、それらの作用がまさか美容やダイエットに関わっていたなんて驚きですよね!

 

年齢と共に様々なホルモン分泌量が低下したり、機能が衰えて劣化してしまうのは自然のこと。

 

それをマイナスと捉えずに、「サプリメントの飲用をスタートさせる良いチャンス!」だと思って受け入れてみてはどうでしょうか。

 

健康志向の人に限らず、有名人やモデルさんたちにはもはや「必須アイテム」とされるサプリメント!

 

あなたもサプリメントデビューしてツルツル肌でスリムな体型を目指してみませんか?

 

 

>>おすすめオルニチンサプリはこちら!