加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは | オルニチン百科

MENU

加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは

加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは | オルニチン百科

 

加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは

 

歳を重ねていくにつれ、気になってくるのが加齢臭。

  • 人に避けられているような気がする…
  • 家族にも「臭い」と言われるようになってしまった…

そんな方も多いのではないのでしょうか?

 

加齢臭対策は様々ありますが、栄養面でおすすめなのが、貝のしじみで有名なオルニチンです。
ここでは加齢臭の解消に役立つオルニチンの働きをご紹介しています。

 

どうして加齢臭にオルニチンがいいの?

 

加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは | オルニチン百科

 

「加齢臭対策にオルニチン?」と思った方も多いのではないでしょうか?

 

それもそのはず、オルニチンとは「肝機能をサポートする」「疲労感を軽減させる」といった目的で摂取されることの多い成分であるから。

 

しかし、オルニチンが加齢臭を軽減させることができるのもまた事実。

 

そこでここでは「なぜオルニチンを摂取すると加齢臭対策になるのか?」という理由を、オルニチンの素晴らしい効果と共にご紹介していこうと思います!

 

オルニチンの効果とは

まず主役となるオルニチンの説明と期待できる効果から見ていきましょう◎

 

オルニチンとはアミノ酸の一種で、体内でも生成される成分です。

 

人間の身体を構成するアミノ酸は20種類とされていますが、そのうち「体内で生成できるものを非必須アミノ酸」「生成できないものを必須アミノ酸」と呼んでいます。

 

「必須アミノ酸を効率良く摂取!」という様なセリフを聞いたことはありませんか?

 

体内で生成できない成分を補うため、サプリメントや食事から必須アミノ酸を摂取する必要が出てくるというわけです。

 

20種類のアミノ酸のうち9種類が「必須アミノ酸」で、このどれかが不足してしまうと「骨の成長がスムーズに育たない」「筋肉がつきにくい」「血液が合成されない」などの症状が表れてしまいます。

 

一方、非必須アミノ酸は体内で生成されるので「食事に気を使ったりサプリメントなんて使用しなくても大丈夫!」と思われてしまいがちです。

 

しかし年齢と共に体内で生成される非必須アミノ酸の量は激減していき、その結果「代謝低下」「エネルギーが生み出されない」など身体の機能全般が衰えていくことにつながってしまうことがほとんど。

 

オルニチンは体内で生成することができるため「非必須アミノ酸」に分けられますが、その中でも「遊離アミノ酸」という部類に属し「体内のアミノ酸量を調節する」という素晴らしい働きを持っています。

 

  • 筋肉を合成するアミノ酸が足りなければたんぱく質の合成に利用される
  • アミノ酸が多くなりすぎてしまったときは血液中に放出して量を調整する

 

などといった具合で、オルニチンは様々なアミノ酸の代役になって身体の機能をサポートしてくれるスーパーヒーロー!

 

  • 肝機能向上
  • 解毒作用促進
  • 代謝アップ
  • 疲労やストレスの軽減
  • 二日酔い対策
  • 美肌効果
  • ダイエット効果
  • 筋肉増強効果

 

などなど、オルニチンには実に様々な効果が期待できるんです。

 

そして今回のテーマである「加齢臭対策」にも力を発揮してくれるオルニチンは、一体どの様な理由でいや〜な臭いを軽減させてくれるのでしょうか?

 

加齢臭だけじゃない!オルニチンを摂るメリット

加齢臭は「皮脂腺から分泌された脂肪酸が酸化すること」「肌表面の細菌が酸化・発酵すること」によって発生します。

 

若い頃でも皮脂腺から脂肪酸は分泌されていますが、身体の「抗酸化作用」が働いているお陰で臭いが抑制されていることが多いのです。

 

しかし!年齢と共に抗酸化作用が低下して抵抗力が衰えてくると、脂肪酸の酸化を抑えることができなくなって「加齢臭」を発生させてしまいます!

 

オルニチンには優れた抗酸化作用があるため、加齢臭が気になり始めてきた人にはぜひ摂取していただきたい成分です◎

 

抗酸化作用を高めて加齢臭を体内から改善させるだけではなく、オルニチンの効果は上記でもご紹介した様に様々。

 

  • 疲労感が蓄積している人に
  • ダイエット中や筋トレ中の人に
  • 肝臓の数値を正常にしたい人に
  • お酒を良く飲む人に
  • いつまでも若々しくありたい人に
  • 睡眠障害の改善に

 

などなど、オルニチンは年齢や悩み関係なく、どんな人にも最適な成分と成り得るでしょう。

 

加齢臭を解消!オルニチンの摂取方法とは

 

加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは | オルニチン百科

 

オルニチンが加齢臭に効果的という理由は理解していただけたでしょうか?

 

ここでは加齢臭の早期解消を目指すべく、オルニチンを効率良く摂取できる方法をお伝えしていきます!

 

しじみやキハダマグロなどの食事から摂取する

加齢臭を一刻も早く改善したいのであれば、オルニチンを毎日一定量摂取することがおすすめです!

 

そのためには「しじみ」「キハダマグロ」といった、オルニチンが豊富に含まれている食材を積極的に食べることが有効。

 

「飲みすぎた日は蜆の味噌汁を飲むと良い」なんて言葉、どこかで聞いたことはありませんか?

 

これはしじみの中に豊富に含まれるオルニチンがアルコールによって弱ってしまった肝機能を向上させ、エネルギーの産生を助けることが理由とされています。

 

昔から賢く利用されていたオルニチンパワー、ぜひ毎回の食事の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

手軽・効果的に摂るならサプリメントがおすすめ

「オルニチンを積極的に摂取しましょう!」とおすすめしましたが…実は食べものの中に含まれているオルニチンの量はごく微量ということが分かっています。

 

しじみなら「毎日700個以上」、キハダマグロなんて「刺身500切れ以上」も食べないと目安量に達することはできないんです!

 

そんなの非現実的ですし、もし大量にしじみを食べることができたとしても毎日同じ食材ばかりでは飽きが出てきてしまうもの。

 

そこでオルニチンの効果をしっかりと実感したい人がこぞって愛用している「オルニチンサプリメント」の出番です!

 

オルニチンサプリメントには「天然しじみから抽出されたもの」「天然オルニチンをさらに吸収しやすくパワーアップさせたもの」「オルニチン以外の栄養素を+αで配合したもの」など、様々なものが発売されています。

 

  • オルニチンを毎日安定的に摂取したい
  • オルニチンの効果をできるだけ早く実感したい
  • オルニチンの他にも期待したい効果がある

 

なんて人は、ぜひオルニチンサプリメントを!

 

必ずやあなたのお悩みを解決してくれる道しるべを示してくれるはずです!

 

>>おすすめオルニチンサプリはこちら!

 

オルニチンの過剰摂取で副作用になる?

 

加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは | オルニチン百科

 

肝機能を向上させて様々な効果が期待できるオルニチン。

 

ここではオルニチンの摂取量目安や、気になる副作用について詳しくご説明いたします。

 

オルニチンの目安量

オルニチンの理想的な摂取量は「1日400mg〜1.000mg」とされていますが、実はオルニチンに「何を期待するか」によってその摂取量は異なります。

 

  • 健康維持→1日400mg
  • 美肌効果→1日400mg
  • 疲労感軽減→1日800mg
  • 精神的ストレスの軽減1日→2.400mg
  • 疲労臭の改善→1日2.400mg
  • 運動による疲労感軽減→1日1.600mg
  • 二日酔い対策→1日1.600mg

 

上記している1日当たりのオルニチン摂取量は「協和発酵バイオ株式会社」「久留米大学」「銀座アンチエイジングラボラトリー」といった企業や学者たちが、実際にオルニチンサプリメントを使用して実験を行った結果から考案しています。

 

まず初めに「オルニチンをなんのために摂取するのか?」ということを自分の中でハッキリとさせることが、改善したい症状に対するベストなオルニチン摂取量を導き出す第一歩となるでしょう。

 

オルニチンは「遊離アミノ酸」といって、体内に蓄積することがありません。

 

ですので、例え過剰摂取してしまっても尿などの排泄物と共に体外へ排出されていきます。これが「オルニチンには副作用が起こりづらい」といわれている所以なのかもしれません。

 

とはいっても、1日に20gや30gのオルニチンを摂取してしまうことで「下痢」「腹痛」といった症状がみられたケースも報告されています。

 

まずは上記のオルニチン摂取量を基準に、自分の体調と相談しながら少しづつ量を調節していくと良いでしょう◎

 

オルニチンサプリは飲むタイミングに工夫を

オルニチンは「体内に蓄積しない」という性質があるため、一度にたくさんのオルニチンを摂取しても「結局尿と共に流れ出てしまった…」なんてもったいないことにもなりかねません!

 

そこで意識してもらいたいのが「オルニチンサプリメントを飲むタイミング」です。

 

飲むタイミングによっては「1日の摂取量をまとめて飲む」ことも確かに有効ではありますが、摂取するオルニチンの量が多い場合は「1日2回」に分けて摂取する方法がおすすめ◎

 

その他にも「美肌を目指すなら就寝前」「筋肉疲労を予防したければ運動後」など、オルニチンサプリメントを飲むタイミングも好みによってアレンジできるので嬉しいですね!

 

オルニチンが疲労回復や筋肉増強・美肌に効果が期待できる理由としては、肝機能をサポートするだけではなく「成長ホルモンの分泌を促進させる」ことにも秘密が隠されています。

 

成長ホルモンは筋肉を強くしたり骨格を形成したりする他にも、肌のターンオーバーを整えたり髪や皮膚を健やかに保つ働きもあります。

 

まさに美肌を求めている人にはうってつけの成分といえるのではないでしょうか?

 

その成長ホルモンの分泌量が1日のうちで最も高い時間帯が「22時〜翌2時」の間なんです!

 

「就寝前」にオルニチンサプリメントを飲むことで、この成長ホルモンの分泌をさらにアップさせることが期待できるでしょう◎

 

また、成長ホルモンは血糖値が低いときにたくさん分泌される特徴も持ち合わせているため、血糖値が1番低い「朝食前」にオルニチンサプリメントを飲用するなんて方法も良いですね!

 

オルニチンサプリメントを飲むタイミングについて、確かに効率が良いとされる時間帯は存在します。

 

ですが、個人個人の体質や体調によっても異なってくるものですので、最初のうちは「色々なタイミングで飲んでみる」ことがおすすめです!

 

そして、自分の体調の変化をよくよく観察しながら自分に1番合ったオルニチン摂取のタイミングを見つけてください◎

 

オルニチン+生活改善でより効果的に!

 

加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは | オルニチン百科

 

加齢臭の原因、なんだったか覚えていますか?

 

「皮脂腺から分泌された脂肪酸が酸化すること」「肌表面の細菌が酸化・発酵すること」でしたね!

 

  • 皮脂腺から脂肪酸が分泌されるということは、体内に多くの脂肪分があるということ。
  • 肌表面の細菌が酸化してしまうのは、抗酸化作用が低下してしまっているということ。

 

つまり上記2つに気をつけていれば、自然と加齢臭は治まっていくといえるでしょう。

 

いかに「体内の脂肪分を減らし」「抗酸化作用を向上させられるか」が、加齢臭対策のカギとなってくることはもうお分かりいただけますよね?

 

オルニチンを摂取することで確かに抗酸化作用向上が期待できますが、それに安心して乱れた食生活をしていては体内に脂肪分を溜めこんでしまう結果にも成り得ます!

 

  • 脂っぽい食事を控える
  • 糖分や塩分を控える
  • 適度な運動
  • 規則正しい睡眠習慣
  • 抗酸化作用のあるフルーツを積極的に摂取する

 

などは身体の機能を正常に保つことにつながり、結果「抗酸化作用の向上」「体内の脂肪分低下」につながって加齢臭を抑制させます。

 

疲労がピークに達しているときや飲み会の翌日・焼き肉を食べた翌日は、一段と加齢臭がきつくなっているものです。

 

それもこれも全ては「体内の脂肪分」が増加したことによって皮脂腺から大量の脂肪酸が分泌され、それが酸化して臭いを発生させてしまっているため。

 

オルニチンサプリメントの飲用に加えて規則正しい生活・食事を心がけ、身体の中から加齢臭対策を行っていけば、さらに効果が期待できること間違いなしですよ!

 

オルニチンで加齢臭の臭い元から対策を!

 

加齢臭にオルニチンが良い理由!臭い元から解消するしじみの力とは | オルニチン百科

 

加齢臭の臭い元となる「脂肪分」「抗酸化作用の低下」には、規則正しい食生活とオルニチンの摂取が欠かせません!

 

また、オルニチンには「血中の中性脂肪量の低下」「肝臓の中性脂肪量の低下」という効果も報告されているだけではなく、脂質の代謝を促進させることによって「体内に取り入れられた脂肪分を体外へ排出する」なんて嬉しい効果もあるんです◎

 

このことから、お酒をよく飲む人だけではなく「揚げ物をよく食べる人」「太り気味の人」「皮脂分泌が盛んな人」がオルニチンを摂取することで効率良く加齢臭対策を行うことができるといえるでしょう。

 

肝機能向上にも素晴らしい効果が期待されるオルニチンですが、実はこんなにも加齢臭対策にぴったりな一面も持ち合わせていたなんて驚きではありませんか?

 

「体臭が気になる…」「服についた皮脂臭が洗っても落ちない…」なんて人は、ぜひオルニチンを摂取して身体の中からスッキリさせてみませんか?

 

>>おすすめオルニチンサプリはこちら!