オルニチンは筋トレに良い?筋肉増強やダイエットに適している理由 | オルニチン百科

MENU

オルニチンは筋トレに良い?筋肉増強やダイエットに適している理由

オルニチンは筋トレに良い?筋肉増強やダイエットに適している理由 | オルニチン百科

 

筋トレマニアの方は様々なサプリやドリンクを飲んで、効果的な筋トレを行なっています。
オルニチンもその中の一つ、筋肉の発達や代謝促進に役立つため、大変人気です。

 

ここではオルニチンによる働きと、より効果を実感しやすくするための摂取方法をご紹介しています。

 

オルニチンの効果!筋トレに良い理由とは

 

オルニチンは筋トレに良い?筋肉増強やダイエットに適している理由 | オルニチン百科

 

実際にオルニチンを摂取している人からは「筋肉質になった!」「身体が引き締まった!」という声が頻繁に聞かれます。

 

これはオルニチンに筋肉増強効果があるためですが、なぜオルニチンを摂取すると筋肉が付くのでしょうか?

 

ここでは「オルニチンが筋肉増強のために良いといわれている理由」についてご紹介させていただきます。

 

成長ホルモンの分泌促進

肝臓の働きをサポートしてアンモニアの解毒を促進させることがオルニチンの主な働きとして知られていますが、実はその他にもオルニチンには「たんぱく質の合成を促進させる」という働きもあります。

 

筋肉はたんぱく質から作られているので、成長ホルモンの分泌を促進させてたんぱく質の合成を円滑にサポートすることは「効率良く筋肉を付ける」という観点から見ても非常に重要といえますよね!

 

  • オルニチンが成長ホルモンの分泌を促進
  • 成長ホルモンがたんぱく質の合成を促進

 

上記の様に、オルニチンは筋肉を作るための「要」とも考えられている成分。

 

筋トレに加えてオルニチンの摂取を積極的に取り入れていく様にすれば、間違いなく筋トレだけしているよりも効率良く筋肉を増強させられるといえるでしょう。

 

筋トレ後の疲労回復促進

オルニチンによって分泌が促進させられる成長ホルモンの働きには、筋肉増強効果の他にも「壊れた細胞を修復させる」という作用も確認されています。

 

筋トレとは筋肉に負荷をかけて行うトレーニングであるため、筋トレ後はどうしても「筋肉痛」「身体が重い」といった疲労感を感じてしまうものです。

 

成長ホルモンの働きによって破壊された筋肉組織は速やかに修復されるので、筋トレ後の疲労感を軽減させてくれる効果もオルニチンには期待できるといえますよ!

 

筋トレに効果的なオルニチンサプリ摂り方

 

オルニチンは筋トレに良い?筋肉増強やダイエットに適している理由 | オルニチン百科

 

筋トレと組み合わせることによって「効率良く筋肉を付けることができる」という特徴を持つオルニチンは、貝類の「しじみ」に多く含まれていることでも有名です。

 

しじみからオルニチンを摂取することももちろん良いのですが、もっと効率良く筋肉を付けたいのであれば「オルニチンサプリメント」の飲用がおすすめ!

 

ここではオルニチンサプリメントを筋トレと組み合わせる場合に気を付けてもらいたいことや、よりオルニチンパワーを実感してもらえるサプリメントの飲み方などをご紹介させていただきます。

 

飲むタイミング

まず初めにオルニチンサプリメントの「効果的な飲用タイミング」についてお話をしていきましょう。

 

オルニチンサプリメントは薬ではなく「食品」に分類されるので、基本的にはいつ飲用しても良いとされています。

 

しかし様々な実験結果から「オルニチンパワーを最も高める」とされる飲用タイミングが明らかにされているんです!

 

筋肉増強を目的とした場合、重要になってくるのは筋肉を作る働きがある「成長ホルモンの分泌促進」ですよね。

 

いい換えれば「成長ホルモンをいかに多く分泌させられるかどうか」ということが、筋肉を効率良く付けていくための鍵になるともいえます◎

 

成長ホルモンをより多く分泌させるにあたり、成長ホルモンの特性を以下にまとめてみたいと思います。

 

成長ホルモンが分泌される条件
  • 夜寝ている間(22時〜翌2時)に最も多く分泌される
  • 空腹時の血糖値が低いときに多く分泌される
  • 筋トレ後に多く分泌される
  • 有酸素運動を一定時間行うことで分泌が促進される

 

成長ホルモンの分泌が促進される状況は、以外と日常の中に溢れていることがお分かりいただけるでしょうか?

 

上記で挙げた中でも特に成長ホルモンの分泌が盛んになるのは「就寝時」だと考えられています。

 

昔から「寝る子は育つ」といわれている理由は、就寝時にたくさん分泌される成長ホルモンの影響といえるのではないでしょうか。

 

ということで、筋肉を効率良く付けたいのであれば「就寝前」にオルニチンサプリメントを飲用するのが最適だといえます。

 

ただし、成長ホルモンは「血糖値の高いときは分泌されにくい」という特徴も持ち合わせていることを忘れてはいけません!

 

血糖値の高いときというのは「食後」のことです。

 

  • 就寝前に夕食を摂る習慣がある
  • 夜食は欠かせない

 

といった食生活習慣のある方は、いくら就寝前にオルニチンサプリメントを飲用したからといって「成長ホルモンの分泌を最大限に高めること」は難しいかもしれません。

 

通常、食後にぐっと上昇した血糖値が元に戻るのは「2時間後」といわれているので、遅くても19時までには夕食を済ませ、21時半にはサプリメントを飲んで就寝されることをおすすめいたします。

 

夜勤勤務などで夜に睡眠時間を確保できない場合は「筋トレ後」「運動後」「空腹時」を狙ってオルニチンサプリメントを飲用してみましょう◎

 

飲む量

オルニチンの効果をきちんと実感してもらうためには「1日400mg〜1000mg」のオルニチンを摂取することが理想的とされていますが…実は筋肉増強目的でオルニチンサプリメントを利用している人の多くは「1日2000~5000mg」程度のオルニチンを摂取しているといいます。

 

オルニチンは身体の中に蓄積しない性質を持つため、例え過剰摂取をしてしまっても余分なオルニチンは体外へ排出されやすいとう理由からか、過剰摂取によって重篤な副作用が確認されたことはありません。

 

「目的によって理想的な摂取量が異なる」とされているオルニチンですが、多くても1日あたり5000mgを上限とし、体調と相談しながら量を調整していくという方法が良いのかもしれませんね◎

 

飲み続ける期間

オルニチンの成長ホルモン分泌促進効果を利用して筋トレに励む場合、個人によっても異なりますが「最低でも1〜3ヶ月間」はオルニチンサプリメントの摂取と筋トレを続けてみて欲しいと思います。

 

オルニチンサプリメントは他のサプリメントに比べて「比較的効果が実感しやすい」とされてはいるものの、体質や合う合わないによっては効果が実感できるまでに時間がかかってしまうケースも。

 

飲む量やタイミングに気を付けつつ、しばらくは筋トレとサプリメントで様子を見てみましょう◎

 

アルギニンと同時摂取

オルニチンには高い成長ホルモン分泌促進作用がありますが、実は「アルギニン」という成分にも同様の成長ホルモン分泌促進効果が確認されています。

 

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進させるだけではなく「筋肉を作る直接的な材料」にもなるアミノ酸であることから、筋トレの1時間程度前にアルギニンサプリメントを飲用することでより効率良く筋肉増強につなげることができるんです!

 

オルニチンサプリの副作用について

オルニチンサプリメントの飲用を考えている人の中には、オルニチンを摂取することによる「副作用」が気がかりになり、なかなかサプリメントの購入に踏み切れないという人も少なくありません。

 

先ほども少しだけお伝えしましたが、オルニチンは少々多く摂取してしまっても「体内に蓄積しない」という性質を持っています。

 

1日5000mg程度までの摂取であれば、副作用を発生させることはまずないと考えてもらっても良いでしょう。

 

しかし、調査によると「1日10gのオルニチン」を摂取した人に下痢や胃痛といった症状が表れたそうです!

 

体質やそのときの体調によっても差が出てくるのは当然ですが、あまりに多すぎるオルニチンの摂取は軽い消化器官系のトラブルを招いてしまう可能性も十分に考えられます。

 

「妊婦」「薬を服用中」「重度のアレルギー体質」などという方は過剰摂取に注意する以前に、「オルニチンの摂取をしても良いのか?」きちんとかかりつけ医に相談する心の余裕を持ちたいものです。

 

オルニチンを摂って効果的な筋トレを!

 

オルニチンは筋トレに良い?筋肉増強やダイエットに適している理由 | オルニチン百科

 

オルニチンは成長ホルモンの分泌を促進させて筋肉増強に一役買ってくれる、筋トレやダイエットを行っている人にとっては非常に心強い成分です◎

 

ただやみくもに筋トレを行うのではなく、身体の仕組みを正しく理解して効率の良い筋肉トレーニングを行っていってくださいね!

 

 

>>おすすめオルニチンサプリはこちら!