オルニチンで眠気を解消できる?疲労した肝臓への効果で体が変化! | オルニチン百科

MENU

オルニチンで眠気を解消できる?疲労した肝臓への効果で体が変化!

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

  • 強烈な眠気で学校に行くのが辛い…
  • 昼過ぎになると眠くなって仕事に集中できない…
  • 年をとるにつれて疲れが取れにくくなり、いつも眠い…

 

不規則な生活や年齢による体力の変化によって感じてしまう、眠気やだるさ…
その悩みの解決に役立つのが、しじみに多く含まれるオルニチンです。

 

ここでは眠気に対するオルニチンの効果を解説します。

 

オルニチンは眠気にどのような効果があるの?

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

授業中や仕事中に襲ってくる睡魔…その原因のひとつとして考えられているのは「疲労の蓄積」です。

 

疲労が溜まってしまうことは人体に様々な悪影響を及ぼしてしまうものですが、オルニチンにはそんな症状を改善してくれる力が秘められているんだとか!

 

ここではオルニチンと眠気解消の関係性について詳しくご説明させていただきたいと思います。

 

疲労回復を促し、睡眠の質を高める

「日中の眠気がひどい!」という場合は、夜中に質の良い睡眠を取れていないというケースが非常に多く見受けられます。

 

夜中に十分な睡眠が取れていれば、日中に異常な睡魔を感じることもないはずですよね?

 

  • 寝付きが悪くて睡眠時間が短くなる
  • 夜中たびたび目が覚めて熟睡できない

 

なんて睡眠の特徴がある人の多くは、疲労が蓄積していることによって睡眠の質が低下している恐れが懸念されています。

 

疲労が溜まってしまうとストレスも受けやすくなり、それがまた睡眠障害を悪化させてしまうという悪循環に陥ってしまいます。

 

日中の眠気を改善させるためには「疲労回復を促進させて夜ぐっすりと寝られるようにすること」が必須といえるでしょう。

 

疲労が蓄積してしまう原因として挙げられるのは「体内に有害物質が溜まってしまうこと」なので、オルニチンの高い解毒作用を用いれば効率良く体内に溜まってしまった毒素を排出することができます。

 

毒素が抜けた体内ではエネルギーの産生が円滑に行われる結果「だるい」「身体が重い」と感じることも少なくなり、疲労回復や睡眠の質が向上して夜ぐっすりと眠ることができるようになっていくもの◎

 

このように、オルニチンを摂取することによって疲労回復を促進させることは日中の眠気を軽減させるためにとても重要なことなのです!

 

運動による疲労感や精神的ストレスも軽減させる

オルニチンには「蓄積された疲労感を回復させる」という効果があるだけではなく、なんと「運動による疲労」や「精神的ストレス」にも強い影響を与えます。

 

  • 運動をしすぎて疲れた
  • 体力勝負の仕事をしている
  • 精神的ストレスが溜まっている

 

という人の中には、それらが原因となって睡眠障害を引き起こしてしまうなんてケースも少なくありません。

 

オルニチンの摂取を継続的に続けることで「運動による疲労を軽減させる」「蓄積されたストレスを軽減する」「ストレスに強い身体へと導く」といった効果が報告されているので、身体を酷使する仕事をしている・ストレスに弱いなんて人には特におすすめの成分です。

 

二日酔い予防・対策にもなる

オルニチンの素晴らしい効果はまだまだ続きます!

 

オルニチンには肝機能をサポートして解毒を促進させる作用がありますが、それは「二日酔い予防・対策」への効果も確認されているほど。

 

オルニチンは二日酔いの原因となっている「アセトアルデヒド」という有害物質の代謝を促進させて身体の中でスムーズにエネルギーが生み出されるのをサポートしてくれるため、二日酔い特有の「身体が重い」「頭痛」といった症状の改善・緩和にも良いといわれています。

 

飲酒習慣がある人は寝付きこそ悪くはないものの、「短時間睡眠になりやすい」「深い眠りにつきにくい」といった睡眠障害を知らず知らずのうちに招いてしまっているものです。

 

  • お酒を毎日飲む
  • 大量のアルコールを摂取する日がある

 

という人は、ぜひオルニチン解毒作用の力を借りてアルコールによる疲労感の改善や二日酔い対策を図り、睡眠の質を向上させていきましょう。

 

すると驚くほど日中の眠気が改善されていくはずですよ!

 

眠気対策!オルニチンの摂取方法

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

ここまでオルニチンがどのように眠気改善に役立つのかをご説明させていただきましたが、実はもっと大切なことがあったんです!

 

それは「どのようにしてオルニチンを摂取するのか」ということ。

 

オルニチンを多く含んでいる食べものは「しじみ」や「本しめじ」といったものが有名ですが、悲しいことに食べものの中に含まれているオルニチンの量はごく微量ということが分かっています。

 

「肝臓に良い」とされているオルニチン含有量が魚介類の中でNo.1のしじみでさえ、十分な量のオルニチンを摂取するためには「1日700個以上」ものしじみを食べなければいけません。

 

しかも食べものに含まれているオルニチンには「その時期の天候や鮮度によって含有量が変動する」といったデメリットがあり、毎日安定してオルニチンを摂取したい人には不向きといえます。

 

そこでぜひ利用していただきたいのが「オルニチン配合サプリメント」!

 

今やサプリメントは「美と健康のための必須アイテム」とさえいわれていて、ハリウッドセレブやモデル・有名人で「飲用していない人を探す方が困難」といってもいいほど重宝されているものです◎

 

オルニチンはただでさえ食べものからの摂取が難しい成分なので、積極的にサプリメントを利用して賢くオルニチンを摂取していきましょう。

 

そして嬉しいことに、オルニチンサプリメントの中には「オルニチン×コラーゲン」「オルニチン×鉄分」「オルニチン×亜鉛」といったオルニチン以外の栄養素を配合しているものがほとんどです。

 

自分の摂取したい成分や好みに合わせてオルニチンサプリメントを選んでみると良いですよ!

 

オルニチンサプリの効果的な飲み方

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

「日中の眠気をなんとかしたい!」という人は、食べものからの摂取に加えてオルニチン配合のサプリメントを飲用するという方法がおすすめでしたね。

 

ここではオルニチンサプリメントで睡眠障害を改善したい場合の「効果的な飲み方」についてご紹介させていただきます。

 

疲労回復には就寝前の空腹時

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

疲労回復を図って睡眠の質を向上させたいのであれば、断然「就寝前」のサプリメント飲用をおすすめいたします!

 

理由は「睡眠中に分泌される成長ホルモンの分泌をオルニチンがさらに促進させるから」です。

 

成長ホルモンには骨や筋肉を成長させる作用の他にも「破壊された細胞を修復する」という効果が確認されているため、成長ホルモンの分泌を促進させることは運動によって傷ついた筋肉細胞の修復や蓄積された疲労感の軽減などに直結します。

 

ただ、成長ホルモンは「血糖値の高いときには分泌されにくい」という特徴があるため、血糖値が低い「空腹時」の飲用が必須条件に◎

 

いくら就寝前にサプリメントを飲用したからといっても、それが食後の血糖値が高い状態のときであれば成長ホルモン分泌促進作用も半減してしまいかねません。

 

オルニチンサプリメントで成長ホルモンの分泌を促進したいのであれば「就寝前」「空腹時」という2点のポイントを必ず押さえておきましょう。

 

食後に上がった血糖値が落ち着くまでにかかる時間は通常「2時間」とされていることから、夕食は遅くても19時までには終わらせ、血糖値が低くなる21時半頃にサプリメントを飲んで就寝するのがベスト!

 

ちなみに成長ホルモンの分泌量が最も多い時間帯は「22時〜翌2時」とされているので、その時間帯にはぐっすり眠っている状態が理想的です。

 

このように食事の時間や睡眠時間を整えることで成長ホルモンの分泌は効率良く促進されていくだけではなく、生活習慣が規則的になると「ストレス解消につながる」「身体の中のリズムが整い健康的になる」などといったメリットがたくさんですよ!

 

運動疲れを軽減するには運動後

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

激しい運動をした後や力仕事をされている人は、自分が思っている異常に肉体疲労が溜まっているものです。

 

筋肉やエネルギーの消耗によって発生してしまう有害物質は疲労の原因とも考えられているため、オルニチンの解毒作用を利用するのが最適といえるでしょう。

 

オルニチンを摂取することによって確認されていることは、主に次のようなものが挙げられています。

 

  • 運動することによって発生する有害物質の分泌を抑制する
  • 運動パフォーマンスの低下を防ぐ

 

上記のように、オルニチンは直接有害物質の解毒を促進させるだけではなく「有害物質の分泌をも抑制する」ことで、体内の毒素量を減らして疲労の原因を根元から解決してくれる心強い成分なんです!

 

疲労回復を図るために欠かせないホルモンである「成長ホルモン」は、夜寝ている間に最も多く分泌されることが分かっていますが、実は「運動後〜3時間以内」の間にも分泌量の増加が確認されています。

 

就寝前にオルニチンを摂取する方法もおすすめですが、運動した後の摂取でも十分成長ホルモンの分泌促進作用が働いてくれますよ◎

 

二日酔い対策には飲食後

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

「頭痛を予防したい」「二日酔いになりたくない」なんて場合は、飲酒後にオルニチンサプリメントを飲用するのがおすすめです。

 

というのも、二日酔いは「解毒処理が及ばず体内に残ってしまった有害物質」が原因であるため。

 

オルニチンを飲酒後に摂取することで肝臓の解毒作用を向上させれば、アルコールを摂取したことによって発生した有害物質を迅速に体外へと排出するサポートをしてくれます。

 

クエン酸やタウリンなどの成分は肝機能を高めて保護してくれる働きを持つため「飲酒前」の摂取が適していますが、有害物質の解毒促進効果が期待されているオルニチンなどのアミノ酸系は「飲酒後すぐ」の摂取が良いといわれています◎

 

オルニチンを摂って眠気を吹き飛ばそう!

 

二日酔い状態で運動は危険!その理由と早く解消する方法とは | オルニチン百科

 

「オルニチンで眠気が改善できるの?」と不思議に思っていた人でも、疲労や睡眠障害・それに伴うオルニチンの効果を知れば納得できるものではないでしょうか?

 

オルニチンには優れた解毒作用が確認されているだけではなく、「筋肉増強効果」「乾燥肌軽減」「肌の若返り効果」「ダイエット効果」など様々な働きがあります。

 

手軽にしっかりとオルニチンの摂取を続けていくことが疲労回復につながり、しいては眠気軽減に向けての大きな力となってくれるでしょう。

 

食べものだけでは十分なオルニチンを摂取することが難しいため、ぜひ積極的にオルニチンサプリメントを飲用して日中の眠気対策を心がけてみてくださいね◎

 

 

>>おすすめオルニチンサプリはこちら!