タウリンとオルニチンサプリ、どちらが肝臓に良い?徹底比較 | オルニチン百科

MENU

タウリンとオルニチンサプリ、どちらが肝臓に良い?徹底比較

タウリンとオルニチンサプリ、どちらが肝臓に良い?徹底比較 | オルニチン百科

 

肝臓に良いと言われているタウリンとオルニチンですが、これら2つの成分を同時摂取できる画期的なサプリメントがあるので、ご紹介したいと思います。

 

タウリン+オルニチンサプリならレバリズム-L!

 

タウリンとオルニチンサプリ、どちらが肝臓に良い?徹底比較 | オルニチン百科

 

最近話題になっているのは「タウリンとオルニチンを同時に摂取できる」という画期的なサプリメント、その名も「レバリズム-L」です!

 

オルニチンサプリメントの中には「化学的に作られたオルニチン」が配合されているものも多い中、レバリズム-Lで使用されているタウリンとオルニチンは化学的に作られた成分ではなく「国産の牡蠣・しじみから抽出された本物」のみを配合。

 

しかもそれらの素材探しに2年、調合に1年半もの年月を費やして徹底的に作り上げられている本格派サプリメントなので、多くの方に効果を感じてもらっているという実績もあります◎

 

天然のタウリンとオルニチンがたっぷりと入ったレバリズム-Lの愛用者からは「体が軽くなった!」「目覚めが良い!」「二日酔いをしなくなった!」「中性脂肪が減った!」という満足の声がたくさん届けられていますよ!

 

またレバリズム-Lにはタウリンやオルニチン以外にも「亜鉛」「スクワレン」「ビタミン」など様々な栄養素も含まれていて、肝臓機能を向上させたい人だけではなく「生活習慣病を予防したい」「疲れやすい体質をなんとかしたい」「肌が衰えてきた」とお悩みの方にも大人気。

 

初回限定の方に限り、なんと5.000円割引の「980円(税込)」+送料無料にて購入することができるレバリズム-L。

 

素材にとことんこだわって作られたサプリメントだからこそ、きっと肝機能の向上に力を貸してくれるはずです!

 

タウリンの効果とは

 

タウリンとオルニチンサプリ、どちらが肝臓に良い?徹底比較 | オルニチン百科

 

レバリズム-Lに含まれているのは、岡山県産の牡蠣から抽出された天然のタウリンです。

 

タウリンの効果には様々なものが挙げられますが、代表的なのは「中性脂肪を体外へ排出させる」「肝細胞を再生させる」という2つの効果。

 

食生活の乱れなどによって中性脂肪が体内に溜まってしまうと「脂肪肝」という生活習慣病を引き起こしてしまうリスクが高まるということをご存知でしょうか?

 

脂肪肝自体はほとんど自覚症状を発症させませんが、怖いのが「脂肪肝が原因となって招かれる病気」なんです!

 

  • 肝炎
  • 肝硬変

 

などはその代表格の病気といっても過言ではありません!

 

「肝炎」は肝臓を構成している肝細胞が破壊されて炎症を引き起こす病気で、それが慢性化すると「肝硬変」となって肝臓の機能が失われていきます。

 

そして最悪の場合は「肝臓ガン」を発症しやすい状態になってしまうことから、肝炎になってしまう前になんらかの手立てを打つことが大切だとされています!

 

肝炎を引き起こしてしまうのは「肝細胞が破壊される」ことが原因でしたが、実は肝臓を酷使すればするほど肝細胞というのは破壊されてしまうんです。

 

そこで注目したいのが、タウリンの「肝細胞を再生させる」という作用。

 

糖質や脂質・アルコールをよく摂取する方というのは、それらを代謝する過程で肝臓に負担をかけてしまっているものです。

 

例え破壊されていく肝細胞が多くても十分な量のタウリンを摂取することができれば、その分だけ肝細胞の再生が望めるので、肝臓の機能が低下してしまうことを効率良く防ぐことができるといえるでしょう。

 

また、タウリンのもうひとつの効果としてご紹介した「中性脂肪を体外へ排出させる」という作用は、脂肪肝の直接的な原因とされている中性脂肪にダイレクトに働いてくれます。

 

タウリンの働きによって中性脂肪が減ればそれだけ脂肪肝になる可能性は低下し、さらには脂肪肝が原因となって発症される肝炎・肝硬変という病気のリスクも下げることが期待できるのです!

 

タウリンは低下した肝臓の機能を向上させ、中性脂肪を体外へ排出してくれる素晴らしい成分なんですよ◎

 

  • お酒をよく飲む
  • 糖質や脂質を好んで食べる
  • ダイエット中だ
  • 食事制限をしている

 

という方には、自覚症状がなくてもぜひタウリンの摂取をおすすめします!

 

オルニチンの効果とは

 

タウリンとオルニチンサプリ、どちらが肝臓に良い?徹底比較 | オルニチン百科

 

タウリンは肝臓の機能を向上させて中性脂肪を排出させてくれる効果が期待できる成分でしたが、オルニチンにもタウリンと同じく「肝機能を向上させる」という働きがあります。

 

では、タウリンになくてオルニチンにある働きとは一体なんなのでしょうか?

 

それは「アルコールの解毒作用」です!

 

正確にはアルコールを分解する過程で発生する「アセトアルデヒド」という、二日酔いの原因になっている有害物質の解毒・代謝を促進させて体内から排出させる作用のこと。

 

このアセトアルデヒドという物質は細胞を傷つけ、人間が活動するのに必要なエネルギーの産生を阻害してしまいます。

 

二日酔いのときに「身体が重い」「だるい」「頭が痛い」といった深い症状が表れるのは、この有害物質によってエネルギーが産生されずに身体を動かすための力が足りていないためと考えられています。

 

オルニチンは有害物質の解毒を強力に促進させ速やかに体外へと排出してくれる効果が期待できるので、「二日酔い対策」「疲労改善」に最適といえるでしょう◎

 

オルニチンにはこれ以外にも「代謝UP」「筋肉増強」「美肌効果」「ダイエット効果」「ストレス軽減」「不眠症改善」など、実に様々な効果が報告されているオールマイティーな成分なんです!

 

タウリンとオルニチンで肝臓を徹底ケア!

 

タウリンとオルニチンサプリ、どちらが肝臓に良い?徹底比較 | オルニチン百科

 

「弱った肝臓をサポートし中性脂肪を排出してくれる」タウリン、「肝機能を高めて解毒作用を促進させエネルギーの産生を助ける」オルニチン。

 

これら2つの素晴らしい成分を一緒に摂取することができれば、「肝機能の向上」だけではなく「美容健康面」「精神面」への働きも大いに期待することができるでしょう!

 

それを全て満たしつつ国産の厳選された天然素材を使用している「レバープラス-L」なら、必ず満足した結果が見えてくるはずですよ。

 

 

>>サプリランキングはこちら!